テキストのみは良い?

手軽にできる勉強方法の1つが、テキストタイプの勉強方法です。公認会計士の資格は非常に人気が高いため、独学用のテキストも多く販売されており、購入する事もできるでしょう。実際にそう言ったテキストで勉強をして、合格に繋がったという方もいます。

勉強自分の好きなタイミングで勉強ができることはもちろん、持ち運んで様々な所で勉強をできるため、快適な勉強環境が整えられるのが魅力です。仕事の合間を見てテキストを行うなど、効率の良い勉強方法を採ることも出来るでしょう。

ただし、自分の意志を強く持ち、スケジュール管理をきちんと行わないと、すぐに挫折してしまう傾向があるということです。仕事や子育てなど、他の事に普段追われて居る方は特に、十分覚悟して臨まないと、計画倒れしてしまいますので注意しないといけません。

また一人で勉強をする分、テキスト内容でわからないことがあると躓いてしまうことも多く、一人で悩まざるを得ないという方も多くいます。わからないことをそのままにしがちで、わからないことが積み重なった結果、合格が遠ざかってしまうと言えるでしょう。

このように、テキストだからこその利点、デメリットもありますので、手放しに良い勉強方法とはいえません。